姿勢や動作、体の痛みなどお悩みのかたへ

当スタジオでは、姿勢と動作の改善を目的としたプライベートピラティスのレッスンを行っています。正しい姿勢や動作を習得することで、慢性化した体の痛みやコリが軽減する可能性があります。

 

◆なぜピラティスで痛みやコリが改善するの?

真っ直ぐで正しい姿勢とは、重力と反対方向に伸びている姿勢です。

つまりはその人にとって背が一番高くなる場所に骨が並んだところが良い姿勢になります。

その位置に骨が並ぶと関節の圧迫や筋肉が過度にストレッチや収縮された状態にならずに済むので体のストレスが最小になるのですが、現代人の姿勢は、日々のパソコン操作やスマホ操作、また和式トイレの減少やソファ文化の定着などの生活様式の欧米化などの影響で、頭・背骨・骨盤の位置が真ん中から外れ、崩れがちな姿勢になっています。

その位置を真ん中且つ、重力に逆らった位置に整えるのに必要な筋肉を鍛えられるのがファンクショナルローラーピラティスなのです。

←※右の姿勢が長く続くと、赤色の矢印で示した部位が過度に伸ばされた状態となりその部分の筋肉は疲労しやすくコリの原因となります。

また重力に逆らえず、潰れた姿勢では潰れた部位の関節の圧迫が起きるため痛みが出やすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆プライベートレッスンにこだわる理由

当スタジオでは、現在はプライベートレッスンを主としてご提供していますが、以前はグループレッスンを多く開催していました。

それを覆してまで、わざわざプライベートレッスンに絞ってご提供するのにはわけがあります。

グループレッスンでは、
お客様の間違った姿勢や動作を
修正するのに限界があります

 運動の効果を最大限発揮するためには、関節の動かし方、筋肉の可動性に厳密にこだわる必要があるのですが、グループレッスンでは講師が見なければならない人数が多いため、個々のご参加者さまの動作のチェックはおろそかになりがちです。

実際にやりたい動きに似た動作で終わってしまうことが多く、エクササイズの効果を最大限に発揮することができません。

 例えば、スクワット動作を例にとると、股関節の動きに制限がある場合、上の写真のように見た目の膝の角度はほとんど同じですが、腿への負荷がまったく変わってきて「似て非なる動作」になります。(左は臀部、腿裏に右は前腿に負荷がかかっています)

 

ファンクショナルローラーピラティス®プライベートレッスンでは

①その動作ではどの関節が動くべきなのか
②そのときにどこの筋肉が活発に働くのか
③どこの筋肉は補助に入っているべきなのか
④どの筋肉が逆に使うべきでないのか
⑤その結果どのようなフォームで動作が行われるのか

そこまでこだわってエクササイズ指導を行っています。

 

◆スポーツクラブやジムのピラティスとどう違うの?

ジムやスポーツクラブでやってるからわざわざプライベートレッスンをしなくてもいい、とお考えになる方が多いのですが、動きの基礎をキッチリ体で覚えていただいてから、それらのレッスンの受けていただいたほうが、効果が倍増します。

正しい動き方を知らずに、ただインストラクターの動作をマネている大人数でのレッスンは汗をかいて体を動かすだけになってしまいピラティスとしての効果が薄いのです。

 

高負荷で回数が多く
キツイから効いている?
「やった感」に誤魔化されないで!

 「○○筋、△△筋を鍛えましょう」などと単品の筋肉に高い負荷をかけて鍛えるようなレッスンをよく見かけます

それに対して日常動作そのものにフォーカスを当て、全身の動きをカバーし個々の関節がしっかりと動くよう、動作改善を目的とした運動指導をご提供するのが当スタジオのプライベートレッスンです

「効率的な動作ができること」「どのような動作の際も重力に逆らう姿勢が取れること」こそがピラティスの最大の目的であり、決して汗をかいて「あ~、きつかった~」とくたびれることがピラティスの目標ではありません。

せっかくピラティスをされるのでしたら、動作回数を多くこなしたり、キツめのエクササイズの「やった感じ」で満足するのではなく、なぜ自分にとってそのエクササイズが必要なのか、なんのためのエクササイズなのか、ご自分にとってどのような効果があるのか、考えながら行っていただきたいのです。

 

癖は長く続けるほど直りにくく
こうしている間にも
あなたの違った姿勢と動作は
固定化していき
ます!

癖は長く続けるほど直りにくくなるため、早めの対策が必要です。

体の改善のために運動しているはずなのに根本的な体の動かし方が良くないため運動がむしろ逆効果で体を痛めてしまう人、またスポーツで同じ部位の怪我を繰り返す人を見て、間違った姿勢や動作が原因になっているケースが多くピラティスで改善できるのになぁ、と残念に思ったことが多々あります。

人間が本来すべき姿勢や動作を忘れてしまった現代人にとって必要不可欠ともいえるファンクショナルローラーピラティスのプライベートレッスンの良さをいち早く必要な方にお届けしたい、手をこまねいている場合ではないと思い、ファンクショナルローラーピラティスのプライベートレッスンを格別価格にてご体験いただけるよう下記の企画をしました。

※初回のご受講から1ヶ月以内にすべての体験セッションを受け終えていただくことが条件となります。

~~~~~~~~~~~~~

静岡英和女学院すぐそば!
静岡県静岡市葵区西草深町6−34
グランドパレス白鳥 101
赤堀鍼灸接骨院内にて
プライベートセッション体験受付中

 

 

今月残り1枠のみ!
今すぐ初回体験を
ご予約ください!